アスミールの飲み方について

アスミールの一番ベーシックな飲み方は、牛乳に粉を溶かす方法です。

 

アスミールの効果的な飲み方は??

 

 

 

公式サイトでもこの方法が奨められていますし、

 

キレイに粉を溶かすためのシェイカーもオマケとしてプレゼントされます。

 

 

特別な用具を家庭で準備しないといけないということもないです。

 

 

 

お客様の声のなかには、

 

「学校から帰ってきた子供が自ら溶かして飲んでる」といったものも多く、子供が進んで飲みたくなる美味しさと、便利なお手軽さを両立しているのが特色です。

 

 

効果的な飲むタイミングは??

 

アスミールの効果的な飲むタイミング。

 

 

それは、寝る前です。

 

 

アスミールには、成長ホルモンの分泌を促進させるアルギニンが含まれています。

 

 

1日の中で、成長ホルモンが最も多く分泌されるのは夜22:00〜26:00。

 

 

つまり、この時間帯を狙ってアスミールを飲むと成長ホルモンがより多く分泌されるということになるのです。

 

 

だから寝る前にアスミールを飲むのが一番ベストなタイミングなんです^^

 

 

アスミールの理想的な飲む量は??

 

アスミールは1日にコップ1杯で十分です。

 

 

アスミールを買うと、付属のスプーンがついてきます。

 

↓スプーンはコレ↓
アスミールの効果的な飲み方は??

 

 

このスプーンすり切り2杯をコップ1杯(200ml)の牛乳に入れます。

 

 

アスミールはコップ1杯飲むだけで、1日に必要な栄養分の8割が取れるとされています。

 

 

残りの2割は食事からでも十分摂取できるので、コップ1杯が理想的です^^

 

 

アスミールが飲みにくい場合

 

アスミールは、天然成分のみを使っているという点から、少々混ざりにくいと言われています。

 

 

特に冷たい牛乳の場合は、粉残りしやすいので少し工夫するといいでしょう。

 

 

 

アイスで飲む場合

 

1:牛乳をほんのちょっと入れてレンジで30秒ほどチン

 

 

2:そこにアスミールの粉を入れて完全に溶かす。

 

 

3:最後に冷たい牛乳を入れて氷を入れれば完成

 

 

 

ホットで飲む場合

 

1:牛乳を200ml入れてレンジで1分ほどチン

 

 

2:アスミールの粉を入れて混ぜればできあがり!

 

 

まとめ

 

 

この通り、
アスミールは飲み方を工夫すると、

 

・飲みやすくなるから継続できる
・効果の底上げが期待できる
・美味しく飲める

 

といったメリットがあります。

 

 

ぜひご参考にどうぞ^^